• 小
  • 中
  • 大

人間ドック利用補助

慶應義塾健康保険組合では、疾病予防事業の一環として慶應義塾大学病院予防医療センター・MEP南青山(2022年8月より開始)で実施される人間ドックに対する補助金制度を下記のとおり実施しています。
人間ドックを受診される際には、ぜひご利用ください。

対象者

  • 在職被保険者およびその被扶養配偶者(現在満40歳以上の方)
  • 特例退職被保険者およびその被扶養配偶者(現在満40歳以上の方)

※受診日時点において、慶應義塾健康保険組合に加入している必要があります。

申込方法

  1. 慶應義塾大学病院予防医療センターで受診される場合

    電話(03-6910-3533)または「慶應義塾大学病院予防医療センター」Webサイトで人間ドック受診の予約をお取りください(予約時に慶應義塾健康保険組合の補助金制度の利用希望をお申し出ください)。
    その後、慶應義塾健康保険組合に「人間ドック補助金制度適用申請書」をご提出ください。

    • 人間ドック補助金制度適用申請書(予防医療センター) 
  2. MEP南青山で受診される場合

    電話(03-6384-5760)またはメールまたは「MEP南青山」Webサイトで人間ドック受診の予約をお取りください(予約時に慶應義塾健康保険組合の補助金制度の利用希望をお申し出ください)。
    その後、慶應義塾健康保険組合に「人間ドック補助金制度適用申請書」をご提出ください。

    • 人間ドック補助金制度適用申請書(MEP南青山) 

対象ドック・検査および費用(税別)

ドック種類 実施機関
慶應義塾大学病院予防医療センター MEP南青山
A.標準ドック
上部消化管X線
95,700円
上部消化管内視鏡
117,700円
1日人間ドック
(上部消化管内視鏡)
55,000円
B.レディースドック
79,200円
子宮頸がん検査セット・乳がん検査セット
※(両方受診の場合のみ補助対象となります)
40,700円
34,100円
  • 補助金額は、A20,000円B10,000円です。人間ドック費用から補助額を引いた額が自己負担額となります。
  • ただし、Bの補助は、同じ機関でAを受診される方を対象とします(標準ドック以外のドックと組み合わせて受診される場合や標準ドックを受診されない場合は、補助の対象とはなりません)。
  • 人間ドック補助を受けた場合、その年度内は、当健康保険組合が実施する各種検診は受診いただけません。
  • オプション検査の追加については、各実施機関に直接ご相談ください。
お問い合わせ

人間ドックの受診について

慶應義塾大学病院予防医療センター 03-6910-3533 内線64491(平日/第2・4・5土曜日 8:30-17:00)
http://cpm.hosp.keio.ac.jp/
一般社団法人秀令会 MEP南青山 03-6384-5760 (平日 8:30-16:30)
https://www.mep-minamiaoyama.com/

ページトップへ