• 小
  • 中
  • 大

トピックス

【任意継続被保険者・特例退職被保険者】
平成29年度 被扶養者の資格確認調査(検認)の実施について

厚生労働省の指導(健康保険法施行規則第50条)にもとづき、下記の通り健康保険被扶養者の資格確認調査(検認)を行います。
つきましては、ご案内をご自宅宛に郵送いたしますので、お手元に届き次第、内容をご確認いただき調査へのご協力をお願いいたします。各自で被扶養者認定基準をご確認いただき、就職や収入超過等で扶養から外れる場合には、「家族(被扶養者)異動届」等をご提出ください。


1. 健康保険法施行規則第50条

健康保険組合は、毎年一定の期日を定め、被保険者証の検認又は更新をすることができる

2. 趣旨

被扶養者の資格確認調査では、被扶養者として認定されている家族が、定期的に認定基準を満たしているかを確認いたします。
皆様からいただいた保険料による療養費等の給付を適正に実施し、慶應義塾健康保険組合の財政を健全化するための重要な取り組みです。ご回答いただけない場合には、扶養者の資格をさかのぼって取り消す場合がありますので、必ず期限までにご提出くださいますようご協力をお願いいたします。

3. 調査対象者

平成29年4月1日時点で18歳以上の全被扶養者

4. 提出期限・提出方法
送付時期 平成29年8月下旬
提出期限 平成29年9月22日(金)必着
提出先 〒108-8345 東京都港区三田2−15−45 慶應義塾健康保険組合
5. 送付させていただくもの

①被扶養者の調査について
②健康保険被扶養者確認調書

6. 提出書類

上記5の①「被扶養者の調査について」をご参照ください

7. 被扶養者調査Q&A
  • 被扶養者調査について PDF
  • 「健康保険被扶養者確認調書」記入見本 記入例PDF

ページトップへ